JA相馬村農業協同組合
HOME
JA相馬村紹介
組合長あいさつ
受賞報告
りんご豆知識
ふるさと掲示板
リンク
悪質な高額販売にご注意ください
トピックス
JA相馬村女性部通常総会で紹介されたりんご料理のレシピ集をアップしました!ぜひご活用ください(PDF)
産地直送ショップ
りんご料理レシピ集
米・米粉料理レシピ集
漬物レシピ集
組合員の皆様へ
バックナンバー
営農  購買・販売  金融(PDF)  共済  直売所
 

相馬村農業協同組合
◆情報セキュリティ基本方針
◆個人情報保護方針
◆個人情報保護法等に基づく公表事項等(PDF)

◆ディスクロージャー
■JAバンクのご相談・苦情等の対応について
■JA共済のご相談・苦情等の対応について
■利益相反管理方針の概要について
■金融商品の勧誘方針
■金融円滑化に向けた取組ついて

産地競争力の強化を目的とした推進事業について
〒036-1503 青森県弘前市大字五所字野沢23-1
お問い合せ:TEL 0172-84-3215 FAX 0172-84-3497

広報誌「林檎の森」

[特集]豪華絢爛 相馬ねぷた愛好会 弘前市物産会長賞(PDF)
三村知事相馬激励 生産者と意見交換し産地強化を図る(PDF)
JAトピックス

(2016.08.17更新)

バックナンバー 広報誌「林檎の森」8月号
地域おこし協力隊 活動記 Vol.15
バックナンバー

 地域おこし協力隊の米山です。この記事が載るころには秋の気配と思いますが…先日は1年に1度のお楽しみ「弘前ねぷた」が行われましたね!相馬ねぷた愛好会ももちろん出陣しましたが、みなさまお楽しみいただけましたでしょうか?

 私からは出陣前に行われた紙張りの様子をお届けします。好天に恵まれた朝から行われた紙張り。みなさん慣れた手つきで紙張りが進んでいきます。相馬流?のフォークリフトを使っての高所作業もお手の物で、位置決めなどもこだわりぬいての作業には、りんごの農作業でも求められる「スピード感」と「繊細さ」をも感じられました。今年の私は糊塗りをやらせていただきましたが、廻りに遅れないようについていけたかな…?作業自体は順調に進み、夕方には完成!昨年は日が暮れた頃の完成だったと記憶していたので、昨年よりも早い完成でビックリ。作業が終わった後はもちろん打ち上げ!

 打ち上げの最中、大型ねぷたの点灯も披露されました。暗闇の中で輝くねぷたを見ていると、これからの弘前ねぷたへの期待と同時に、これまでの1年を思い出していました。
 私は相馬地区のみなさまのおかげで、この7月で弘前移住2年目を迎えられました。移住生活としては弘前の四季を一巡できたわけですが、中でも相馬地区のみなさんが過ごす四季に入れていただいたことで、弘前ねぷたが「1年に1度の楽しみ」なのが、おぼろげながらわかってきた気がします。
 「短い夏」、「長い冬へ移ろいながら実りを迎え、美しさを増してゆく秋」、「雪に閉ざされ、長く厳しい冬」、「冬を越えてりんごの花や緑が輝く春」、「またやってくる短いながらも熱い夏」、そして「それぞれの季節を楽しみ、たくましく生きている相馬地区の人たち」…季節も人も四季がはっきりしている土地ならではの感覚かもしれません。

 最後になりましたが、これから迎える実りの季節、くれぐれもけがには気を付けてがんばっていきましょう!