JA相馬村農業協同組合
HOME
JA相馬村紹介
組合長あいさつ
受賞報告
りんご豆知識
ふるさと掲示板
リンク
悪質な高額販売にご注意ください
トピックス
農業者年金でしっかり積立て、がっちりサポート安心で豊かな老後を(PDF)
JA相馬村女性部通常総会で紹介されたりんご料理のレシピ集をアップしました!ぜひご活用ください(PDF)
産地直送ショップ
りんご料理レシピ集
米・米粉料理レシピ集
漬物レシピ集
組合員の皆様へ
バックナンバー
営農  購買・販売 金融(PDF)  共済  直売所
 

相馬村農業協同組合
◆情報セキュリティ基本方針
◆個人情報保護方針
◆個人情報保護法等に基づく公表事項等(PDF)

◆ディスクロージャー
■JAバンクのご相談・苦情等の対応について
■JA共済のご相談・苦情等の対応について
■利益相反管理方針の概要について
■金融商品の勧誘方針
■金融円滑化に向けた取組ついて

産地競争力の強化を目的とした推進事業について
〒036-1503 青森県弘前市大字五所字野沢23-1
お問い合せ:TEL 0172-84-3215 FAX 0172-84-3497

広報誌「林檎の森」

[特集]茨城・長野研修レポート「先進事例に学び、将来の方向性を探る」(PDF)
JAトピックス

(2017.05.17更新)

バックナンバー 広報誌「林檎の森」5月号
地域おこし協力隊 活動記 Vol.24
バックナンバー

 相馬地区地域おこし協力隊の鹿内です。だんだん温かくなってきましたね。皆さんお花見は行きましたか?
 弘前城の満開の桜ももちろん素敵なのですが、4月から相馬で働くことになった私にとっては、「フクジュソウ」がなんだかとても可愛らしくて、ほっこりとしています。
 協力隊として活動を始めてから早くも1か月が経ちました。お世話になった方もたくさんいらっしゃいますね!
そこで今回は、この1か月でどんなことを体験してきたのか、皆さんにちょっぴりご紹介します!

 皆さんは「芽女倶楽部」を知っていますか?私は現在、週に2回ほど「芽女倶楽部」さんの所で、農産加工品作りのお手伝いをさせていただいています。芽女倶楽部は、相馬地区内でとれた野菜や果物を使って、農産加工品の開発・販売をおこなっている女性のグループです。
 写真は、看板商品の「林檎屋さんの手作りアップルパイ」。皮むきから袋詰めまで、すべて手作業で行っています。ヒロロで食べたお客さんが林檎の森に買いに来るほど、リピーター続出の人気商品です。私も心を込めて作っているので、ぜひ一度お手に取ってみてください!

 また、4月8日は弘前で活動している「巧みなママねっと」さんが主催する郷土料理教室に参加させていただきました。
 作ったメニューは紅ショウガ、高菜、クルミを使った3色のおいなりさんや、長芋をつぶしてお団子にした長芋汁などなど!講師が教えてくれるレシピに加え、同じ班になったお母さんたちが自己流の「エコレシピ」や「時短レシピ」を教えてくれるので、一石二鳥です!相馬地区、弘前市街地、青森市に住むお母さんたちが交流できる良い機会になっているんだなあ〜と感じました。
 こんな感じで、4月は様々な出会いがありました!次はあなたのもとへ会いに行くかもしれません!