組合員の皆様へ
営農

りんご(10/15〜11/15)

 りんごの管理作業は、中生種の収穫や晩生種の着色管理が最盛期となっています。
 今後も気象情報には十分に注意し、特に晩生種の収穫期には降雪による凍害の発生に注意してください。

りんご収穫時の注意点

1.適期収穫に努めましょう。

 収穫が早すぎると貯蔵中にビターピットが発生しやすくなり、逆に収穫が遅すぎると油上がりや果実の軟化の原因となります。
 地色の抜け具合を絶えず確認しながら、適期収穫を心がけましょう。収穫時期に悩んだ場合は、農業振興課まで連絡をいただければ担当職員が調査にうかがいます。

2.入庫は収穫した日のうちに。

 収穫したりんご果実は、鮮度を保持するためにその日のうちにJAへの入庫をお願いします。また、りんごの盗難が多発する時期となりますので、園地への野積みは絶対にやめましょう。

りんご出荷者へのお知らせとお願いです。

 この時期、本所・相馬支所フルーツステーションは荷下ろし場・窓口ともに大変混雑します。出荷者には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

 

(JA相馬村広報 2014年10月)

Copyright(C) JA Village Souma. All Right Reserved.